日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第4話を語っていきます

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の第4話を詳しく解説していきます。

 

こちらの日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜チンジャオ娘先生達磨さん転んだ先生のタッグによる、人気エロ漫画になります。

 

BookLive!コミックの方で途中までですが、無料で読める様になっていますので、まずは無料の部分から読んでみて下さい。

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜 の無料試し読みはこちら

 

↓   ↓   ↓

 

クリック

 

 

我慢はイケませんよ〜(*´▽`*)

 

 

理性が崩壊したタケルによって見事にチンポを挿入されてしまった涼音。
口では嫌がっているものの、激しくピストンを繰り返されていたらだんだん様子が変わってきました。
気持いいのか、吐息の様な艶やかな喘ぎ声を上げ始める涼音。
そんな彼女のイキまくる極上の姿をご堪能下さい。

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第3話「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔はこちら


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜4話を包み隠さずネタバレ!

タケルと涼音のセックスをじっくりと観察していた愛実は気持ちよさそうな様子を見て欲求を高めていきます。

 

中出しされながらお互いに舌を絡め合いセックスを再開した2人を見て、自分で股間をいじっています。

 

充分に自分で自分を濡らした愛実は、自ら服を脱いでヒロトを誘いました。

 

言われるままに、愛実の入り口にチンコをあてがうヒロトですが初めてのためかうまく入りません。

 

愛実の入口でこすっているだけで出そうになっているみたいです。

 

なんとかヒロトは彼女に挿入しました。

 

ためらいなく挿入されたチンコですが、初めてにも関わらず愛実は全然痛がることも怖がることもありません。

 

それどころか気にせず動いてほしいとリクエストします。

 

言われるまでもなく、もちろん動き出すヒロト。

 

姉とタケルのエッチな声を聞きながら愛実に黙々とピストンしていきます。

 

不意に、再会から気になっていた愛実のむき出し巨乳に吸い付くヒロト。

 

愛実も気にしていたのか敏感に反応します。

 

避妊を知らないのか愛実も涼音に対抗するみたいにヒロトに中へ射精するように促します。

 

ヒロトはおっぱいを吸いながら、タケルはキスをしながら延々とヤリ続けるのでした…。

 

翌日から、タガが外れた4人は家の中で好き放題にセックスを始めていくのです。


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜4話のあらすじを徹底解説!

初めての膣内射精とその余韻をキスされながら味わった涼音はもう頭がボーっとして何も考えられないみたいです。

 

タケルのおかわりセックスの求めにも否定することなく受け入れてしまいます。

 

そのまま抜かずの2回戦に突入です。

 

意外過ぎる姉の積極性を見てしまったヒロトと愛実も興奮気味です。

 

というか愛実はすでに自分で自分をいじってビチャビチャ状態になっています。

 

そのままヒロトを誘って自分から下着も脱いで準備万端です。

 

タケルに対する対抗心か、涼音への嫉妬かわからないまま愛実の中に入れていくヒロト。

 

気持ちよさに思わずイキそうになります。

 

どうにかこらえて、痛がる様子もない愛実の求めに応じて最初から激しく動きます。

 

思わず吸い付いた愛実のおっぱいですが、彼女の反応が違いました。

 

どうもおっぱいを刺激されながらの方が気持ちいい様子です。

 

ヒロトが自分のおっぱいに視線を送っていたのも気が付いていたみたいで、そのままセックス続行です。

 

ほどなくイキそうになったヒロトに、愛実の方から中出し許可が出ました。

 

まだまだエッチし続ける涼音とタケルを見て、もちろん2人もおかわりセックスです。

 

こうして4人のセックス三昧の日々が幕を開けたのでした…。


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜4話の感想!

半ば無理やり処女を奪われたものの、セックスの気持ちよさで判断力を失った涼音はキスされながらおかわりセックスもOKします。

 

タケルは射精したチンコを抜くことなく、そのまま2回戦を始めてしまいました。

 

涼音も入れられながらキスというのがよほど気に入ったのか、先ほどよりも大胆に声を出し始めています。

 

この様子を眺めていた愛実とヒロトですが、ヒロトはもちろん勃起しています。

 

愛実は2人のセックスを観ながらオナニーしていたのです。

 

入れる準備は万端と言うことですね。

 

自分からヒロトを誘い、こちらも正常位で挿入します。

 

初めてなのにまったく痛がることなく、いきなりヒロトに激しく動くように求める愛実。

 

最初は余裕がありましたが、ヒロトが思わずおっぱいに吸い付くと反応が変わりました。

 

おっぱいを吸われながらピストンされるのが好きなようです。

 

ヒロトもずっと気になっていた愛実のおっぱいを吸いながら、本人許可済みの中出しで初体験を終えました。

 

タケルと涼音もエンドレスで続けているので、2人もまたセックスすることにしたようです。

 

一線を越えてしまうと、今までの抑制が効かなくなるのは思春期の常です。

 

4人はこの日を境にセックスの虜になってしまい、暇さえあればセックスするようになってしまったのです。

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜を無料で読めるページはこちら

 

↓   ↓   ↓

 

クリック

 

 

愛美もイキまくってくれますよ〜(*´ω`)

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第5話「このマ○コ気持ち良すぎる!」姉の交尾を眺めながら従姉の口ではこちら

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜無料でネタバレとエッチな画像はこちら