日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の第2話を紹介していきます

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜という人気エロ漫画の2話をネタバレしていきます。

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜はエロ漫画界の巨匠、チンジャオ娘先生の大人気エロ漫画になります。

 

BookLive!コミックの方で途中まで無料で読める様になっておりますので、まずは無料の部分から読んでみて下さい。

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の無料試し読みはこちら

 

↓   ↓   ↓

 

クリック

 

 

我慢はイケませんよ〜(*‘ω‘ *)

 

 

久しぶりに会った従姉弟同士の4人でしたが、愛美の口から出たエッチの練習ごっこという一言で、イケない遊びに足を踏み入れていきます。
イケない遊びと言うのは知りながらも思春期真っただ中の4人は異性の身体に興味深々でやめる気はないみたいです。
お互いの身体を触りっこして弟たちのチンポを手コキしていく姉たち。
果たして4人はどこまで進んでしまうのでしょうか?

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第1話「みんなでちょっと練習してみん?」姉は従弟と、僕は従姉とはこちら


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜2話の詳しいネタバレ

今度は女子が見せる番です。

 

ヒロトの精子を舐めるまでした愛実は躊躇なくパンティを脱ぎました。

 

意外にも涼音もためらうことなくパンティを脱いでタケルに性器を晒したのです。

 

女子2人がテーブルに座って男子がじっくりと性器を観察します。

 

タケルが目ざとく涼音に毛が生えていることを発見しました。

 

年齢相応と恥ずかしそうに言う涼音ですが、愛実はまだ生えていないことを知ります。

 

タケルは毛がある方が、ヒロトはない方が好きとわかりお互いの好みが一致したことが確認されました。

 

今度は愛実の方からヒロトに指を入れてとリクエストです。

 

それを見てタケルも焦って涼音の中に指を一気に押し込みます。

 

が、涼音は激しいタケルの愛撫にどんどん濡らしているみたいです。

 

愛実もヒロトに奥へ奥へと指をいざないます。

 

女子同士の会話で、2人ともどうもオナニーしていることが判明します。

 

ある意味、愛実の涼音への誘導尋問っぽい感じですね。

 

ここで我慢できなくなったタケルが不意にクンニを始めます。

 

口では拒否しても気持ちよさが我慢できない涼音はクリトリスに吸い付かれてたちまち絶頂を迎えました。

 

半ば嫉妬で愛実のクリに吸い付いたタケルも彼女をイカせて嫉妬心を満たしていきます。


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜2話のあらすじを解説していきます

男子2人を射精させた後は攻守交代です。

 

今度は涼音と愛実が2人に性器を見せる順番になります。

 

これまたクールな涼音は無言であっさりと下着を脱いでタケルの前に座ったのでした。

 

しかしかなり恥ずかしいみたいで身体がかすかに震えています。

 

空気を読まないタケルは彼女の性器に毛が生えていることを大声で言ってしまいました。

 

一方の愛実はパイパン状態です。

 

ヒロトは思わずパイパンの方が好みと答えてしまい、涼音はどことなくムっとしている感じです。

 

愛実はヒロトに中に指を入れるように導きます。

 

それを見て逸るタケルも涼音の中に指を挿入しました。

 

涼音はすでに濡れていたみたいでヒロトにまで音が聞こえてきます。

 

愛実が思わず言った、人にしてもらうのと自分でするのと違うという問いに鈴音も思わず肯定してしまいます。

 

やっぱりオナニーはしているみたいですね。

 

感極まったタケルは今度は涼音にクンニを始めます。

 

途端に甘い声を出し始める涼音。愛実もヒロトにお願いします。

 

お互いに初めてとは思えないクンニで2人とも本格的に声を出し始めました。

 

ほどなく、涼音がイッてしまいます。

 

負けじとヒロトも愛実のクリに吸い付き彼女をイカせることに成功したのでした…。


日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜2話の感想です

見せっこ触りっこなので当然、今度は女子の番です。

 

意外にも涼音の方に毛が生えていて、肉体的に急成長した愛実は毛が生えていないみたいです。

 

タケルは毛が生えている方が好みで、ヒロトはパイパンが好みということで需要は一致したみたいですね。

 

いささか涼音がヒロトに対してムっとしているのは、普段彼が涼音を意識していることに気が付いているからなのでしょうか。

 

そんなヒロトも積極的な愛実のいいなりです。

 

彼女の膣に指を入れかき回し始めます。

 

対抗するように涼音の中に指を入れたタケルは持ち前の性格からか若干乱暴な愛撫をしているみたいです。

 

しかし涼音はその愛撫でかなり濡れているのです。

 

勢い始めたタケルのクンニにも敏感に反応してしまいます。

 

言葉では嫌がっているみたいですが、肉体的な反応はしっかり感じているのがバレバレです。

 

完全にタケルのペースにハマってしまった涼音はクリトリスを吸われて一気に絶頂を迎えたようです。

 

必死に口で声を抑えながら身体を震わせています。

 

それを見たヒロトは興奮しながらも対抗心を燃やして愛実のクリトリスに吸い付きます。

 

こうして初めて同士にも関わらずペッティングでお互いに絶頂を迎えることになったのでした。

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜の無料試し読みは、BookLive!コミックで!

 

↓   ↓   ↓

 

クリック

 

 

我慢はイケませんよ〜(*´▽`*)

 

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜第3話「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔はこちら

 

日に焼けるまで〜田舎の従姉弟と姉と弟〜無料でネタバレとエッチな画像はこちら